業界でもトップクラスの低金利カードローン

オリックス銀行

低金利のカードローンの金利水準はどれくらい

低金利のカードローンはどれくらいならば金利の水準が低いといえるのでしょうか??

 

これは利用をする人は感じることもありますが、キャッシングには金利が法的に決められていますのでこの範囲内で可能か?と言う点が重要なポイントと言えます。

 

金利が低いと言うことは、毎月の利息を抑えて利用ができるというメリットがあります。

 

利息が少ないということは、あなたが支払う返済額が減りますのでメリットが高いものとなっていますね。

 

正直、出来る限り金利を抑えて利用をすることにより利用をする価値もありますのでぜひ活用をして下さい。いろいろと利用をするキャッシングを迷っているならちょっとでも金利の低いキャッシングへ申込をしましょう。

 

しかし、金利がどれくらいの数値になったら低いのか?と言うところはわからないと思いますのでそこをご紹介したいと思います。このページでは実際に利用をすることがあるキャッシングの会社の金利水準について書いて行きたいと思います。

 

どれにもメリット、デメリットがありますので確認をして下さい。

消費者金融の金利

消費者金融といえば、大手だとアコム、アイフル、プロミス、モビットの4サービスが大手の消費者金融と言われています。最も身近なキャッシングになっていますので利用者が多いとされています。

 

大手の消費者金融はこの4つになりますがメリットは低金利ではなく審査から融資までが早く即日融資に向いているということです。そのため、スピーディーに借りられると言う点は大きなメリットですね。スピーディーに借りられる、金利は高いです。

 

消費者金融の金利水準は100万円以下の借り入れに関しては18.0%です。100万円以上で15.0%から徐々に下がっていくという印象になります。

 

これはキャッシングの中ではかなり高めの金利水準となっており、法的にもぎりぎりのラインになっていますので、借り入れをするキャッシングの金利をみてこれに近い数値なら高めであると思っておきましょう。

銀行系のカードローンの金利

銀行系のカードローンはその名前の通り、銀行は運営をしているカードローンです。母体が大手の銀行系となっていますので安心感は非常に高いものとなっています。

 

メリットとしては金利水準が最も低いと言う点です。

 

銀行系のカードローンの場合は、100万円以下は消費者金融とあまり変わらず15.0~18.0%の間になっています。最低金利(下限金利)が15.0%に近ければ低い水準であると思って構いません。

 

しかし、100万以上の借り入れになると6.0~15.0%とかなり幅広い金利水準となっていますので借り入れをするキャッシングの金利はよく見てくださいね。

 

低金利で借り入れをする事ができますが審査から融資までに時間がかかるというデメリットがありますね。審査は保証会社が代行をしているケースがほとんどなのでキャッシングの中で最も厳しく、時間も最短でも2~5日程度はかかります。

 

即日融資ではなくてもよいので長期に渡って大きな金額を借りたいなら低金利の銀行系カードローンへ申し込みをしましょう。

信販系のカードローン

クレジットカードに付随をしているカードローンになります。

 

メリットはクレジットカードの時に審査を終えることができていると言う点です。そのため、お金を借りたいと言う時にすぐに借りられるというメリットは有りますが借入可能額は小さめとなっています。

 

金利に関しては消費者金融とあまり変わりませんので金利の水準としてはかなり高い部類となっています。信販系の場合はすぐに借りたいと言う場合の「いざという時に借入をする」という感じで利用をするとメリットも高いと思いますね。

 

以上がキャッシングの金利水準となっています。

 

低金利となるとカードローンが最も低めとなっていますので、審査に時間がかかっても低金利で借りられるというメリットを活かすなら銀行系のカードローンへ申し込みをしましょう。

 

 

オリックス銀行

コメントを残す