業界でもトップクラスの低金利カードローン

オリックス銀行

おまとめローンはプロミスへ申し込み

おまとめローンとは複数社から借り入れをしている人が1社に借金をまとめる方法をいいます。

 

すでに消費者金融や他のキャッシングからお金を借りている状態ならば、まとめることにより管理もラクになり、金利も下げることができるというメリットがあります。少しでもうまく活用をしていくためには選ぶ会社が大事になります。もちろん、クレジットカードもあるならそれもまとめてしまう方がメリットも高いでしょう。

 

いろいろと検索をしてみると、プロミスがおまとめローンの最適という書き込みもあります。しかし、プロミスの最大のメリットは審査から融資まではスピーディーであると言う点で大きな金額を低金利で借りると言うことには不向きです。

 

消費者金融のプロミスはもとから金利も高いですし総量規制がありますので年収の3分の1以上は借りられない法律があります。年収にもよりますが、総量規制の法律の関係で大きなお金も借りられないですし金利も高いのででおまとめローンにはプロミスは不向きです。

 

消費者金融は基本的に審査が早いというメリットは有りますが、低金利で借りられるというメリットは有りませんのであまりオススメはしません。

おまとめローンは低金利のカードローンへ申し込み

おまとめローンを選ぶ場合に大事なことがあります、

 

それは低金利の会社を選ぶと言うことです。実際に利用をするとなった場合に金利の高い会社で借り入れをすることはあまり意味がありません。その理由としては複数社からバラバラに借りてる状態の場合には1社の借り入れの金利が高い場合が多いです。

 

キャッシングの仕組みにもあるのですが、100万円以下の借り入れに関しては上限金利が適用となりますので元から高い状態になります。少しでも金利を抑えたいと言う場合には100万円以上の借り入れが必要となります。

 

低金利にするためにはどこのキャッシングでも最低100万円は借りないと一気に下がらないのでおまとめローンを考えているけれどもまとめてみると100万円にならない方は申し込みはしない方が良いでしょう。

 

プロミスでおまとめローンを利用するくらいなら業界でも最低水準の低金利であるオリックス銀行カードローンを利用してください。オリックス銀行カードローンは金利も低いですし、おまとめローンも積極的に受け入れている珍しいキャッシングですので活用もできます。

 

審査に関しては銀行系のカードローンなので、もっとも厳しい部類に入りますが借り入れをできた際には低金利で利用をすることができるというメリットがありますのでとても便利ですね。

 

おまとめローンで一本化 メリットは?

おまとめローンを利用すると複数社の借金をまとめることになりますので借入額も大きくなります。

 

例えば、A社で30万円、B社で50万円、C社で40万円借りていたとします。その場合にはすべての総額は120万円ですが、3社ともバラバラに借りているためすべて上限金利が適用となっています。

 

しかし、おまとめローンをすると1社で120万円のお金を借りることになりますの総額は大きな金額になりますので金利も下がります。しかも3社へ返済をしていたお金が1社になりますので返済もしやすい状態になります。

 

管理がラクになるとは、返済が1社ですみますので複数の会社にいちいち返済をしなくてよくなります。そのため、毎月同じ日に同じ金額を返済していけばよいのでラクになりますね。

 

金利もまとめることで金利自体が下がりますので利息も下がります。おまとめローンはプロミスが良いなどと書かれていますが、それは間違いです。低金利の銀行系カードローンで総量規制外のキャッシングを利用しましょう。

オリックス銀行

コメントを残す