業界でもトップクラスの低金利カードローン

オリックス銀行

オリックス銀行カードローンの金利

オリックス銀行カードローンの金利が低いと言われています。

 

実際に金利は「1.7~17.8%」と幅広くなっていますね。金利の見方としては1.7%が下限金利といいます。これはこのキャッシングサービスの中で一番低い金利という扱いです。それに対して、17.8%が上限金利といいます。これは先ほどの逆でこのキャッシングで最も高い金利ですよという意味です。

 

上限金利は、借り入れをしてもこれ以上の金利は請求をしませんよという扱いになります。他のキャッシングの場合でも18.0%くらいまではありえますが、それ以上高くなっているなら怪しいと思って下さい。

オリックス銀行カードローンは低金利

オリックス銀行カードローンは業界でも最低水準の低金利と言われています。その理由は、下限金利が低いので利用者からすると支払う利息がすくなくて済むというメリットがあります。

 

上限額は800万円までとなっており、同じように800万円まで借り入れが可能なモビットは3.0%となっていますのでだいぶと金利が引くことがお分かりいただけると思います。

 

オリックス銀行カードローンの残念なポイントとしては上限金利は消費者金融などを変わりがないという点がデメリットとなっていますが、大きなお金を借り入れすることには最適なキャッシングと言えますね。

 

母体もオリックス銀行というネットバンキングでも有名な会社ですので安心感も非常に高いものとなっています。もし、ほかのキャッシングの利用も検討しているのなら、金利は低い方が良いに決まっています。その理由は、金利が低ければ低いほど利息を抑えることができますのでメリットが高いです。

オリックス銀行カードローンの低い金利のデメリット

低金利と書かれていると良い点ばかりが見えますが、実はそんなことは有りません。

 

オリックス銀行カードローンの低金利に弱点があります。それは、借り入れ額によって低金利の恩恵を受けることができる場合とできない場合があると言うことです。

 

オリックス銀行カードローンは低金利で利用ができますが、上限金利が高い消費者金融と変わりがありません。そのため、最低でも100万円以上借り入れをしなければ低金利のメリットを活かすことができないです。

 

こちらの表を参考にして下さい。

オリックス銀行カードローンの金利一覧表

利用コース

利用可能限度額

契約利率

800万円コース

700~800万円

年利1.7~4.8%

700万円コース

600~700万円

年利3.5~5.8%

600万円コース

500~600万円

年利3.5~5.8%

500万円コース

400~500万円

年利3.5~5.8%

400万円コース

300~400万円

年利4.5~8.8%

300万円コース

200~300万円

年利4.5~8.8%

200万円コース

150~200万円

年利5.0~12.8%

150万円コース

100~150万円

年利5.0~14.8%

100万円コース

100万円

年利6.0~14.8%

100万円未満コース

100万円未満

年利12.0~17.8%

この表を見ていただければわかると思いますが、100万円以下の場合は基本的に上限金利となります。

 

キャッシングを申し込みする際についつい下限金利に目が行くのですが、実は下限金利になることはほぼありません。金利が幅広く書かれている理由としては、お客様によって金利を変えているからです。

 

新規の方は上限金利となっていますが、繰り返しオリックス銀行カードローンを利用してくれている方に対しては金利の優遇をして少し低くしておこうと言うことがあります。

 

これはキャッシング会社にとって優良なお客様として判断をされれば金利を下げることも可能となりますね。

優良なお客様とは?

そのキャッシグ会社をこまめに利用しており、返済の遅延や不払いを起こしていない方。また今後も継続をして利用をしてくれる方のことです。この基準が各キャッシング会社にとって異なりますので、一概に借り入れをしていればOKと言うものではありません。

結論としては利用をしてもらうことによりメリットのある人のことですね。

オリックス銀行カードローン低い金利のメリット

デメリットは先ほどのように大きなお金を借りなければ低金利の恩恵を受けることができないと言う点ですが、大きなお金を借り入れすればそれだけ金利を下げることができます。

 

先ほども言いましたが、金利が下がれば利息が下がります。

 

例えば、30万円を金利18.0%で借り入れしている場合には毎月の利息は約4,438円となりますが、金利が15.0%になると毎月の利息が約3,698円まで下がります。差額にすると毎月1,040円となります。

 

30万円を毎月1万円ずつ返済をしているとすると30か月かかりますので利息の差額のトータルは約31,200円となります。

 

たった3%の金利でもここまで差が出ますので、出来れば低い金利で借り入れをする方がメリットが高いこともお分かりいただけると思います。オリックス銀行カードローンは大きなお金を借りればメリットも高いので、複数社から借り入れをしているならおまとめローンを、金利が高いキャッシングから借り入れをしているなら借り換えを利用してください。

 

おまとめ、借り換えも積極的に受け入れているキャッシングですのでメリットも高いですよ。

 

 

 

 

 

オリックス銀行

コメントを残す