業界でもトップクラスの低金利カードローン

オリックス銀行

カードローンを複数返済 リスクが高い

カードローンから複数借り入れをしていて毎月に返済が大変。

 

これは社会的にも問題になっていますね。実は借金をしている人の中には2社以上の複数社から借入をしている人が多くいることは事実となっています。複数から借入をしている人が口をそろえていうことが「返済は出来るとおもっていた」とその時はいけると思っていたんです。

 

しかし、実際に複数から借入をすると毎月お金に追われているような感覚になるみたいですね。

 

複数のカードローンから借り入れをしている状況は返済が大変ということだけでなく、管理も大変になるというデメリットもあります。返済日や返済額は借入をしているサービスによって違いがあるからです。

 

例えば、1社目が毎月15日に3万円、2社目が毎月月末に2万円、3社目が5日に4万円というように複数からの借り入れをしている場合には忘れないように管理をしなければなりません。

 

こちらに実際に複数社から借入をしているデータがあります。

 

日本のキャッシング利用者数

消費者金融貸付残高

約8.2兆円

消費者金融利用者

約1,279万人

消費者金融5社以上の利用者

約27万人

金融広報中央委員会「知るぽると」のデータより引用
https://www.shiruporuto.jp/

 

このように複数社から利用をしている方がいかに多いか?と言うことがわかっていただけると思います。

カードローンを複数借入で役立つ対策法

複数社からの借り入れをしている状態なので、法律事務所へ相談に行きましょうと書いている情報も多いです。

 

確かに法的な手続きをしてくれますので借金はラクになるかもしれません。しかし、法的な手続きをしたらそこで最後。今後の人生にも関わってきますので出来れば自分で返済をしていける方法を探しましょう。

 

複数社から借り入れをしているなら「おまとめローン」を利用して下さい。おまとめローンとは、複数社から借り入れをしている状態のお金を一カ所にまとめて返済をしていく方法です。

 

おまとめローンを利用すると、まず管理はラクになります。

 

先ほどバラバラに返済をしていたお金が一カ所のまとまりますのでおまとめローンを利用すると毎月同じ日に一回返済をすればOKとなります。

 

また、複数社からの借り入れを一カ所にまとめますので金利が下がります。金利が下がると利息もラクになります。

カードローンを複数利用しているとなると、消費者金融、銀行系のカードローン、信販系(クレジットカード系)など様々な形がありますがほとんどの場合は100万円以下の融資になっています。

 

 

実はキャッシングの借り入れの中で100万円以下の場合は金利が最も高い状態になっていますので無駄に利息を支払っている可能性があります。

 

 

おまとめローンを利用すれば金利もさがるので利息も下がりますし、毎月の返済や管理もラクになりますね。

カードローン複数借入のリスク

複数から借入をしている状態の場合には無駄に利息を支払うことになりますので毎月の負担も大きくなります。

 

最初はよくても毎月同じように負担を求められるとしんどくなっていきますね。その状況を解決していくためにもおまとめローンでリスクを減らしてください。

 

もちろん、おまとめローンも審査がありますので通過をしなければそのままとなります。しかし、正直そのままの状態はあまりにもリスクがありますのですぐにでもおまとめローンを利用してください。

 

 

複数のカードローンからの借り入れを一カ所にまとめるという手間だけでかなりメリットがあります。金利も管理もラクになりますよ。

オリックス銀行

コメントを残す